ポリフェノールを含むチョコレートの嬉しい効果

ポリフェノールを含むチョコレートは、健康や美容に嬉しい効果のある嗜好品として注目度が高まっています。

その効果をより高めた機能性チョコレートも登場し、なかには、機能性表示食品として認められている商品もあります。幅広い選択肢のあるチョコレートを賢く選ぶことで、リラックスタイムを美容にもプラスになる時間に変えることができる時代になっているのです。

ロッテの「スイーツデイズ・乳酸菌ショコラ」は、腸内環境を改善する乳酸菌を摂取できるチョコレートです。乳酸菌を生きたまま腸内に届けることができ、効率よく善玉菌が優勢な腸内環境を目指せるのが特長となっています。ヨーグルトやチーズと違って、冷蔵しなくても保存ができ、携帯もしやすいことから、気軽に乳酸菌を取り入れられるとして好評です。乳酸菌を含んでいると言っても、ヨーグルトのように酸味があるわけではなく、チョコレートとしての美味しさを追求して作られているところが嬉しいですね。

江崎グリコの「LIBERA」は、チョコレート初の機能性表示食品です。水溶性の食物繊維の一種である難消化デキストリンが加えられていて、脂肪や糖の吸収を抑える効果が期待できます。食物繊維の働きによって、腸内環境が整えられ、便秘が解消できるのも魅力です。一口サイズのチョコレートで、スタンドパックに入っているので、デスクなどでも食べやすいですよ。高カカオのチョコレートとして人気を集めているのが、明治の「チョコレート効果」です。カカオの配合率が高く、アンチエイジングに役立つポリフェノールをしっかり摂取できるのが特長です。

高カカオのチョコレートは苦くて食べにくそう、というイメージをいい意味で覆してくれる美味しさ、口溶けの良さが感じられるチョコレートです。大手のメーカーが開発した機能性チョコレートは、コンビニやスーパーマーケットといった身近なお店で購入することができます。美容に効果のあるチョコレートを賢く取り入れて、ワンランク上の美を目指しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする